恋愛マニュアル

恋愛マニュアルその2 「フェミニストに学ぶ女性への思いやりと行動」

2007年10月06日

 恋愛マニュアル・ポイント1 「女性を気遣うフェミな行動」

■本能的に(瞬間的に)女性を危険から守る行動をとることができる。

■荷物持ちやコートの着脱など、
 ちょっとしたサポートがさりげなくできる。


女性を大切に扱う姿勢が徹底する。
ちょっとした日常的なレディ・ファーストな行動から、
スキンシップ的な思いやりの表現まで、
女性が思わず“大切にされてる”と
実感させること。

女性は潜在的に「大切にされたい願望=お姫様願望」
を持っているもの。

ちょっとしたエスコートが、
女性を“大切にしてもらってる”という気持ちにさせます


 恋愛マニュアル・ポイント2 ピンチの際に女性を思いやって
               くれそうな強さがある



頭をなでるなど、思いやりあふれるスキンシップが自然とできる
(ただし、相手が貴方に好意のかけらもないときは
セクハラととられる可能性のある難しいアクションですが、
それでも頭は、手や肩、腰などに触れるよりも
性的な感覚が少ないので、セクハラよばわりされる
危険は少ないでしょう)

自分が精力的に物事をこなせるからといって、
それを相手におしつけることはせず、
相手の限界をちゃんと把握できる想像力を備える。
大変な時に気遣ってもらった女性は、

どんな時でも守ってもらえそうな気持ちになることができ、
一気にその相手に気持ちが揺らぎます。
そしてただ単に思いやったり、気遣いをするのではなく、

そのベースに大人の男性としての強さが見えます。
ここがポイントです。。



恋愛マニュアル【実践編】

[ ステップ1 ]

まずは“相手が特別な誰か”でなくても、手伝ってあげられる範囲から
ただの女友達でも職場の先輩女性社員(たとえばオバサンでも)
練習相手に、重いものを運ぶ時には必ず「手伝いますよ。」と、
持ってあげましょう。同様に高いところのモノを取ってあげる
扉を開けたまま押さえていて通してあげる
(レストランなどで、知らない女性相手でも練習できます)
レストランなどで、必ず奥の席を勧める
とにかく自分が車道側を歩く
移動の電車などで、席が1つ空いたら相手にすすめるなどなど。

まずは“女性は大切にしなくっちゃ”の意識を育てることが大切です。


[ ステップ2 ]
意中のヒトを相手に“キミは大切な友達”と示せる仕草の数々を
初級編でだいぶフェミな行為に慣れてきたら、

次は思いを寄せるヒトにそのフェミニストぶりを
少しずつ見せることです。

この場合、非モテの人は、いきなり意中の相手だけ
“超・特別扱い”して、失敗することが多いので注意しましょう。

気持ちが周囲にバレるだけでなく、

相手の女性から疎まれたりしちゃうこともあります。
もちろん、全ての女性にフェミな行為を徹底できるのは
第一級の真性フェミニストだけですので、
そこまではできないでしょうが、
せめて同じグループの女性達には、
できるだけ意中の相手と同じくらいの神経は使いましょう。
行動としては、初級編の例を、意中の相手に徹底することは

もちろん、さらに車が来た時、軽く腕をとって危なくない方へ
引っ張ってあげる
(親密度により、腰や背中に手を回して危なくない方へ誘導もok)
(親密度により、横断歩道を走って渡る時など、
さっと手を引いてあげるもok)

カラオケではヤローの時以上に、拍手、掛け声をバッチリと
(ついでに「かわいい〜」くらい入れときましょう)

肩の糸くずや枯葉(笑)をとってあげる
レストランでの食事の際、彼女の皿を先に取り分けてあげる

自然公園などで草の上に座る時には、
自分の上着を彼女のために敷いてあげる
(スーツのジャケットなどは、やめときましょう、
さすがにコワイです)

 自然公園などで草の上に座る時には、
自分の上着を彼女のために敷いてあげる
(スーツのジャケットなどは、やめときましょう、
さすがにコワイです)

こ〜んな感じで徐々に練習して習得していきましょう。

自分で弱冠の「ぎこちない感、わざとらしい感」を
感じることもあるかと思いますが

気がつかないうちに自然と行動にでるようになれば本物です。

※上記の「親密度により」の部分は、
お互いに相手も自分に好意を感じていることが
わかっている段階のこと!
一方的にお熱な段階でコレやっちゃうと、
かえって失礼に感じる女性もいますから
そのへんは慎重に!日々、精進なさりますように(笑)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな面倒くさいことやってられるか!と言う方はこれ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


posted by 恋愛マニュアル at 16:32 | Comment(1) | 恋愛マニュアルその2
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。